せどりのメリット・デメリット - 楽な仕事をして稼ぐ!あなたに合ってる仕事はどれ!?

せどりのメリット・デメリット

せどりは楽な仕事の一つですが、
メリットばかりではなく




少なからず
デメリットもあります。






まずはメリットから・・・



1、誰でも簡単に始められる!


2、費用がほとんど掛からない!


3、本に対して知識が嫌でも付く!


4、儲かる!!





せどりというのは





中古本を売買することによって




発生した差額で
稼いでいくビジネスです。





このビジネスは




いかに差額を出して
いくかによって利益は変わってきますが





簡単な話し、中古本屋が近所にあれば
誰でもできるというわけです。






また、仕入れるものは中古本なので
大金が必要なわけ無いです。






だからたいした費用は
掛かるはずありません。






そして、せどりを行っていると
本を好きになる可能性が大です。






本を好きになるのは悪いことでは
ありませんからメリットの一つでしょうね。





気になる利益ですが、





せどりは一回の取引ごとの利益は
数百円〜数千円と単価が低いです。






しかし、単価が低いにも関わらず




信じられない話かもしれませんが、
せどりで月ウン十万稼ぐ人はザラです。





とはいっても、





テレビや雑誌でせどりが
放送されて以来、






せどりをやる人が増えてしまい
稼ぐ事が簡単にいかなくなってきました。





もうただせどりをやるだけではダメなんですね・・・





現在せどりで生計を立てている人は
>>このようなやり方をしていますよ。



あっ!!



デメリットを言うのを忘れてしまいました^^;




デメリットは無いに等しいですが、
強いて言えば、本の保管場所に困るぐらいですか。



仕入れた本は売るタイミングがあるので
全部が全部売れるわけありません。



慣れるまでは保管場所は
あまり気になりませんが、



慣れてくると困ってきます。



参考までに言うと、



せどりのプロは在庫を千冊単位で抱えています。



確かにこれだと保管場所は困りますよね^^;



せどりは一人でできるし、
リスクがほとんどなく




断然メリットの方がが多いので
楽な仕事の一つです^^



⇒今のせどりはこうやって稼ぐ!!
タグキーワード
仕入れで稼ぐ>せどりカテゴリの最新記事
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。